エステサロン

ワキ脱毛

女性を最も悩まし、永久脱毛を選びたくなる理由のトップにあげられるワキ脱毛は、ほんとに煩わしくて嫌ですね。費用も考えて自己処理されている方も大勢いることでしょう。

しかし、当然ながら、プロのようなつるつる肌効果にはほど遠く、きょうも、日本国中のどこかで、疲れ切ったためいきがつかれていることでしょう。しかしながら、自己処理ほどリスクの高い脱毛法はないと言ったことをぜひ覚えておくべきでしょうね。正しい方法で処理しなければ、皮膚を傷つけ、炎症を起こす危険がかなり大きいのです。毛穴の黒ずみのみならず、肌荒れ、埋没毛、ばい菌による化膿など、後になってから泣くに泣けない結果を生んでしまう事が、多々あるのです。

自己処理をする場合は、どんな器具を使うにしろ、使用上の説明を熟読し、正しい使用法を守る事に徹しましょう。こうしたリスクを避けて、エステや医療機関で、確実なワキ脱毛施術を受けると言う場合の選択肢は豊富にあります。どの方法にもメリット・デメリット両方ありますので、最初のカウンセリングでしっかり説明を受けてから、自分自身の実情に合わせた適切な方法を選んでくださいね。

最もメジャーで確実な方法としておすすめなのは、美容整形では定番の電気針脱毛です。一本一本に電気針を挿して処理していくので、日数はかかりますが、永久脱毛を目指す人には理想の方法です。また最も歴史が古い分だけ、研究しつくされている方法なので、安全性という面でも安心できます。難点は、費用が馬鹿にならないことと、施術者の技術力に左右されやすい事です。次に人気があるレーザー脱毛もおすすめです。痛みが少ないことと、おもしろいくらいに脱毛できてしまいます。

広範囲での脱毛が可能なので、数回の通院で永久脱毛が可能です。難点は、伸びている毛でないと反応しないことと、黒に反応しやすいので、肌黒い人や高周波のレーザーを放射するので、高血圧や心臓に欠陥がある人、さらに妊婦も受けられないなど、施術可能な人を限定してしまう点です。医療行為になるので、医療機関でのみ施術を受ける事ができます。最も痛みが少ないのは光脱毛です。低周波なため、施術機関は一番長い分、一回の施術時間は短いです。エステで施術を受ける事ができますが、費用は高めです。