美容外科で脱毛処理

電気脱毛

美容整形外科で行われる永久脱毛施術の一つに、電気脱毛というのがあります。別名針脱毛とも呼ばれている施術法です。脱毛方法としては最もメジャーに行われている施術法です。針というと、鍼灸師のようなイメージですが、けっして鍼灸を行うわけではありません。

美容整形だけではなく、エステでも多く取り入れられています。とはいいつつ、まず体に針を刺すと言う行為自体が、医療行為とも受け取れるので、エステで電気脱毛はいかがなものか、と批判的な目で見る人も少なくありません。そうした議論は、専門家にお任せするとして、実際、どんな施術法かといいますと、体毛の一本一本に電気針をさして、処理していく施術です。

従って、レーザーでは限界があったか細い体毛や黒いメラニン色素を肌にたっぷり含んだ肌グロの人にも対応できます。毛一本一本処理していく訳ですから、そうとうきめ細かい、というより繊細な施術であることは容易に想像できますね。針ですから、眉毛でも大丈夫です。電気針脱毛の最大の長所、それは確実な脱毛ができるという点です。しかも半永久的に。

電気針での脱毛は、毛根を根こそぎ破壊していきます。ただ問題は、少々痛みを生じる事です。痛みの感じ方は、人それぞれですから、人によってはものすごく痛いと感じてしまう人もいるでしょう。もしも、痛くて我慢できなかったら、遠慮せずに医師に話し、途中で中断した方が賢いです。美容整形では、この痛みを抑えるために、あらかじめ全身麻酔をかけます。

従って施術受けている本人は痛みをほとんど感じる事はありません。ところが、エステでは、医療行為は禁止なので、なんと麻酔無しでいきなり針を体に刺されます。考えると、怖くなりますが、そのぶん、電気を小さくしているので、痛みを最小限に抑えることができます。まあ、仮に痛みを感じるとしても、ちょっとちくりとする程度でしょう。ただ、電気が弱いということは、脱毛効果への影響はどうなっているのでしょうね・・・。

毛一本一本に針を差しいくということは、完全に刺し終わるのに、はたして、どのくらい時間がかかるのだろうか、相当時間がかかるのっはなかろうか、心配になりますね。美容整形での施術の場合は、一回にざっと3時間あまり。う~ん、時間的に余裕があるときに来院した方が良さそうですね。また、繊細というより、手先の器用な先生でないと、難しそうですね。そういう意味で、腕のいい医師が揃っているクリニックを探した方が良さそうです。